2012/02/09

いやー、千葉は遠い。疲れました。

不動産屋さんとは駅で待ち合わせだったので、駅から不動産屋さんの車に乗って現地物件場所に。見た瞬間、庭が狭いと思った。やっぱり写真はよく撮れてるわ。庭をすごく広く写してますね。もちろん、土地の広さは528m2なんで、狭いってことはないんですが、インターネット上の写真で見たのと比べると明らかに狭い。でも、まあ、これは許容範囲かな。

でも、その庭の木にたくさんのみかんが生っていたんです。みかんっていっても普通のみかんと違って、夏みかんのように少し大きめの薄い黄色でした。実際のみかんの種類はわからなかったんですが、毎年このみかんをもいで食べれるかと思うと、いいな~って感じです。ポイント大幅アップです。

次は部屋の中です。

部屋の中は意外と古い・汚いという印象。とても11年前のものには見えない。最低でも築20年は経ってるでしょうって感じです。部屋もダメ、キッチンもダメ、浴室もダメ、全てがダメですね。浴室乾燥機があったんですが、黄ばんでてとてもそのままでは使う気にはなれない。ちょっとクリーニングしたくらいではこの黄ばみは落ちないんじゃないって感じです。物入れの中も、素材のベニヤ板がそのままむき出しで、表面に化粧板も貼っていなければ、クロスも貼っていないので、なんかみすぼらしい感じです。それに、ちょっと触ると棘が刺さりそう。

いやー、こりゃ買えないわ、絶対に。

更にダメ押しが。庭の土がもこもこ盛り上がっているところがところどころにあったのですが、これは何かと不動産屋に尋ねると、モグラの穴だ!だそうです。モグラくらいなら別にいいかと思ったんですが、念のため、この辺は蛇は出ますか?と聞いたら、ええ、でますよ!だそうです。普通の顔して。えーーー、ここ住宅街ですよ。民家がたくさんありますよ。

不動産屋さん曰く、千葉は蛇が出る。もし、蛇が嫌なら、市街地にいかないと無理ですね。住宅街でも千葉の田舎は蛇が出ますよ。だそうです。ひぇーーー。不動産屋さんが蛇除けの薬をまいておけば大丈夫ですよ。と言っていたが、もう私の中に、田舎の一軒家、広い土地の一軒家、の夢は消えてしまっていた。

※ 画像はイメージでこの物件ではありません。

0 コメント:

コメントを投稿