2012/06/29

本当は引っ越しするまで、何にも買うつもりなかったんです。本当に本当です。でもでも、NTT-X Storeでむちゃくちゃ安く特価で販売されてたんですよ。何と金額は 9,980円 なり。2.5インチポータブルの1.5GBのHDDが9,980円ですよ。これはポチるしかないでしょう。しかもUSB3.0対応なんです。いやーやっぱりポチるしかないでしょう。

BUFFALOから新しく2.0GBの後継版が出たため、1.5GBのやつは廃版になるそうです。それで、大幅特価で販売していたようですね。



ネットの写真で見た時は、以前に買ったWestern DigitalのMy Passportよりも好みだと思ったんですが、実際手元に届いて見比べると、Western Digitalの方がいいですね。BUFFALOはプラスチック感ありありでチープな感じがします。しかし、1.5GBで約1万円ならこれで十分です。外観を眺めるのは買った時だけですからね。

このHDDもMy Passport同様、USBのバスパワーで稼働するタイプなので、ACアダプタがありません。そのため、My Passportの時と同じように、PCの消費電力を測り、このHDDを接続する前と接続した後の差分で、HD-PNT1.5U3-GBの消費電力と考えることにします。

HD-PNT1.5U3-GB接続前15.5~16.0W
HD-PNT1.5U3-GB接続直後34.1Wまで上昇
HD-PNT1.5U3-GB接続後 (アイドル時)18.7~19.2W

PCにHD-PNT1.5U3-GBを接続直後は消費電力が34.1Wまで上昇しますが、その後18.7~19.2Wで落ち着きます。そのため、HD-PNT1.5U3-GBに対して、読み取り書込みの操作を行わない場合(アイドル時)で、3.2W(HD-PNT1.5U3-GB接続前との差分)をHD-PNT1.5U3-GBが消費しているものと思われます。Western DigitalのMy Passportより1W程度消費電力は高いですが、これでも十分でしょう。それに、ecoマネージャーというBUFFALOのソフトを入れると、消費電力を約6割減らすことができるようなので、約1.3Wの消費電力になります。ただし、もちろんアイドル時で、ディスクアクセスがある場合はそれなりの消費電力になります。

0 コメント:

コメントを投稿