2012/06/15

マンションを買うことを決めたら、次は入居前のリフォームですね。マンションネタは3月末で、随分前の話なんですが、売主さんが入居中のマンションを購入することにしたので、引き渡しが随分先で7月末だったんです。

前にも書きましたが、中古マンションを購入する場合の流れはこんな感じです。

  1. インターネットや不動産屋でマンションを探す
  2. 気に入ったマンションがあったら、内見(実際に行って室内を見ること)する
  3. 購入条件(引き渡し日や購入希望価格など)を付けて、売主さんに対して購入したい旨の申し込みをする(不動産購入申込書)
  4. 契約日を決める(不動産購入申込書に記載する)
  5. 契約時に渡す手付金の金額を決める(不動産購入申込書に記載する)
  6. ローンを使うかどうかを決める(不動産購入申込書に記載する)
  7. 売主さんが購入希望者からの申込書を見て、この人に売るかどうかを判断し返事する
  8. 不動産売買契約をする(ここで手付金と仲介手数料の一部を払う)
  9. 住宅ローンを組む(今回は必要なし)
  10. 決済(所有権移転登記、残金の支払い)
  11. 引渡し(決済と同日に行う)
  12. リフォーム
  13. 入居

それで、8)まで住んでいて、10)と11)が同日で7/23だったんです。
で、そろそろリフォームの手配をしなきゃってことに。
といっても、今までいろいろと考えてはいたんですよ。

全ての部屋の照明はダウンライトにしたいとか、ペットを飼おうかなと思ってるんで、消臭機能の高い内装パネルを貼ろうかなとか、壁を取っ払って部屋を広くしたいとか、そういう要望内容をまとめて、リフォーム会社に見積もりを依頼するための要望書をまとめないといけない時期に来たんですね。

そこで、フォームプランを立ててみました。まあ、細かいことはさておき、大まかには次の通りです。

  1. 全ての壁のクロスを張り替える
  2. 全ての天井を調湿/消臭機能の高い内装パネルで貼る
  3. 全部屋にダウンライトを取り付け、部屋の照明は全てダウンライトにする
  4. 浴室以外の全ての照明を人感センサーで自動ON/OFFできるようにする
  5. 窓に電動ロールスクリーンを取りつける
  6. 部屋と部屋を区切る壁を取り払い、強化ガラスによる間仕切りを設置し、部屋は区切るが広く見える部屋にする
  7. 全ての水栓を自動水栓(タッチレス水栓)に変更する
  8. トイレをタンクレスに取り換え、トイレに手洗い場を作る
  9. SICのドアをフレームなしのガラスドアに変更する
  10. 変更可能な場所の開き戸を引き戸に変更する
  11. 窓に透明の防虫・断熱フィルムを貼る
  12. 各部屋にLANコンセントを付ける



これを要望書にまとめ、リフォーム会社に見積もり依頼をするつもりです。

0 コメント:

コメントを投稿