2012/06/27

SH社から見積もりが出てきました。

見積もり金額は約600万円。えーーー高い、と思って見積もりを見てたら、床のフローリングの全面張替費用が含まれているんです。フローリングに関しては見積もり依頼の要望書には何も書かなかったんですが、Y社から「壁や棚の撤去などで空いた部分は似た色柄の素材で埋め木しますが、撤去する棚の下にはフローリングがありますか?」というような質問があったので、どの社も同様に埋め木するものだと思っていました。しかし、SH社は全面張り替えとは。

そりゃー見積もりも高くなりますよ。

SH社は、要望書にフローリングについては何も書いてなかったので、全面張り替えをする提案だったのだと思いますが、だったら質問しろよ!って感じですね。

でも確かに、建って数年経ったマンションのフローリングは、全く同じものを手に入れることは非常に難しく、また、数年経ったものと新しいものでは見た目に差異があるので、空いた部分だけ埋めると、そこだけ少し目立つようです。そのため、フローリングの全面張り替えがベストと思ったんでしょうね。

0 コメント:

コメントを投稿