2012/06/09

引っ越しするまで新しいものを購入するつもりはなかったんですが、現在使っている裸族のお立ち台を使った外付けHDDの消費電力があまりにも高いため、ついつい2.5インチで2TBの外付けハードディスク Western Digital My Passport 2TB/USB 3.0対応をamazonでポチっちゃいました。だって、2.5インチ 2TBで 20,725円って、めちゃくちゃ安くないですか?

本当はアルミのメタルっぽいケースが良かったんですけど、今回購入したMy Passportも悪くないです。写真で見ると、ダサくてカッコ悪そうと思ったのですが、実際は写真よりもずっと良くて、安っぽさがなく意外と気に入っちゃいました。普通の2.5インチのHDDよりは厚みは若干ありますが、十分コンパクトです。写真で見ると、もう少し大きいのかなと思ってました。



amazonのギフト券を1,000円持っていたので、実質19,725円で購入できました。でも、3.5インチの2TBの外付けハードディスクならこの半額くらいで購入できるので、コストパフォーマンスは悪いですけどね。これで消費電力が高かったら泣き状態です。(笑)

このHDD(My Passport)は、USBのバスパワーで稼働するタイプなので、ACアダプタがありません。そのため、My Passportだけをワットモニターで測ることができないため、PCの消費電力を測り、このHDDを接続する前と接続した後の差分で、My Passportの消費電力と考えることにしました。

My Passport接続前15.5~16.0W
My Passport接続直後35.0Wまで上昇
My Passport接続後 (アイドル時)17.0~18.0W

PCにMy Passportを接続直後は消費電力が35.0Wまで上昇しますが、その後17.0~18.0Wで落ち着きます。そのため、My Passportに対して、読み取り書込みの操作を行わない場合(アイドル時)で、1.5W~2.0W(My Passport接続前との差分)をMy Passportが消費しているものと思われます。裸族のお立ち台に2.5インチのHDDを1台接続した場合は6.2Wの消費電力で、3.5インチのHDDを1台接続した場合は10.2Wの消費電力でしたので、1/3~1/5の消費電力低下になりました。

しかし問題は、遠からずこのMy Passportの価格が下がることにあります。裸族のお立ち台を使い続けた場合の電気代と、My Passportに交換後の電気代の差額が、My Passportの価格低下分を補ってくれればいいでしょうが、多分そうはならないと思います。今回購入したMy Passportは、半年後には3千円~5千円程度価格が下がっているでしょうから、お金だけを考えたら、あと1年くらいは裸族のお立ち台を使い続けた方がいいでしょうね。でも、やっぱり節電するなら、早いうちにってことで。

0 コメント:

コメントを投稿