2013/03/19

最初はiPadを買うつもりでいたんですが、iPadを買った後にWindows 8タブレットを買って、「やっぱりWindowsタブレットの方がいい。Windowsのソフトが動くというのは大きい。」という書込みをネットでいくつも見て、私もWindows 8タブレットにすることにしました。一から自分が使いたいiPad用のソフトを探すのも面倒だし、iPadではない可能性もあるし。

で、電池が持って、軽くて、安いWindows 8タブレットを探すと、Acer ICONIA W510 しかなかったんですよ。tukumoで55,800円で買ったのですが、6138ポイント付いたので、実質49,662円でした。Androidタブレットなら2~3万で十分な性能のものが買えるのに、Windowsタブレットは何でこんなに高いんでしょうね。



キーボード付のICONIA W510Dとどっちにしようか悩んだんですが、電車の中など外出時にしか使わないし、キーボードドックへの接続や取り外しがイマイチスムーズじゃないので、キーボードの付かないW510にしました。ATOMなのでCPUの性能が・・・って書かれているのをよく目にしますが、こんな小さなタブレットでどんなことをさせようと思ってるの?って感じです。私が使うには十分ですね。

0 コメント:

コメントを投稿