2013/06/14

本日、リフォーム会社にて昨日の続きの排水作業をやってくれていたそうで、排水作業は終わり扇風機で乾かしている状態だとのことです。確かに水没状態ではなくなったのですが、端に少しまだ水が残っています。これは機械で吸上げることができないそうで、これを扇風機で乾かすと言ってました。



一緒に水圧テストを行い原因追及もしたそうで、原因もわかったそうです。

原因はキッチンの水栓と、給水管とのジョイント部分からの水漏れだったそうです。ただし大量に水漏れしていたのではなく、手で触って濡れていると気が付く程度の量で、水道メーターを見ていても気が付かない程度の量だったそうです。




夜、リフォーム会社の担当者と昨日来た専務取締役が来てくれ、原因がリフォーム工事範囲での水漏れだったので再度の謝罪と今後に関して打ち合わせしました。

リフォーム会社曰く、
一度全てのものを出し、スケルトン状態にしてカビ取りを行い、元通りに戻す必要があるとのことです。

キッチン下や床下に物凄いカビが発生していたので、私の要求は、
もちろんスケルトン状態(コンクリだけの状態)にして、カビ取りするのは当然で、一度カビが発生したら完全には除去できないものや、水漏れにより錆が発生しているものは全て交換して欲しい。基本的には全とっかえでお願します。それができないのならマンション(私の部屋)を買い取ってって言っちゃいました。

リフォーム会社はできるだけのことはやらせて頂くが、保険対応で行うので、出来ること、出来ないことがある場合があります。とのことでした。ただし誠意をもって対応させて頂きます。とのこと。

それからスケルトン状態にして工事を行うには当然私がこのマンションから一時引っ越さなければいけないんですが、仕事の関係上今はあまり時間が取れないので、工事は10月以降にして欲しいと依頼しました。

う…頭痛い。

0 コメント:

コメントを投稿