2013/12/01

昨日、いつものように陸とバジルの耳チェックをしていたら、驚愕の事態に。

慌てていたので写真は撮っていないのですが、バジルの耳の中がヘドロ状態。コールタールが耳の中に入っているような感じで、見た瞬間ショックのあまり死にそうでした。急いで耳掃除はしたんですが、これは耳掃除をして済む問題ではないので、今日病院に連れていきました。

そしたら、「耳の中にマラセチアなどの雑菌が大量にあり、外耳炎になっている」とのこと。点耳薬(ミミピュア)をもらって帰りました。これを1日2回耳の中に垂らして、耳をぐちゅぐちゅさせてくださいとのこと。そして、1週間後に状態の確認のためお出でください。もし1週間後に見て、ミミピュアの効果がないようなら、その次は飲み薬に変えるとのことでした。しかし先生の口ぶりからこの飲み薬はかなり危険な臭いプンプンです。う~、どうにかミミピュアで治って欲しい。



トリミングに出す前に耳のチェックをした時は異常がなかったので、疑わしいのはやはりペットサロンですね。やっぱりこれからは二匹とも自宅でトリミングしようっと。

<かかった費用>
1) 診察料 600円
2) 皮膚・粘膜・耳垢検査 600円
3) 外耳道処置料 600円
4) 点耳薬(ミミピュア) 1,600円
合計 3,400円

<バジルの体重>
3.48kg

0 コメント:

コメントを投稿