2014/10/27

うちのキッチンはタッチレス水栓の浄水器付ナビッシュを使っています。
すごく便利で重宝しています。



「水を出す、水を止める」「浄水を出す、浄水を止める」これらは手をかざすだけで出来ますが、「水の温度を変える」「水の量を変える」は下についているレバーハンドルを動かさなくてはいけません。

水量は上下、水温は左右、というように動かします。





夏は常時冷たい水が出るように設定していたんですが、最近はお湯が出るように設定しています。お湯が出るように設定しているということは、水道の水にエコキュートのお湯が混ざるということです。うちはオール電化ですから。

私はてっきり、お湯が出るように設定したまま「浄水」を出すと、エコキュートのお湯が浄水器を通って出てくるんだと思っていたため、めんどくさいですが、浄水を出す時にはいつもレバーハンドルで水が出るように設定替えをしていました。エコキュートのお湯は飲料としては使えないので。ところがうっかり設定替えをせずに浄水を出してみると、お湯ではなく水が出ていました。触って冷たかったので。

浄水モードでは温度設定にかかわらず水が出るんですね。知らなかった。
これからはレバーハンドルを動かすことがずっと減りそうです。

よかった、よかった。

0 コメント:

コメントを投稿