2015/02/28

以前に書いたように、私の期待していたようには空気清浄機には集塵機能はありませんでした。では実際に空気清浄機でどのくらい集塵してくれるのか検証してみました。ただし、ここではPM2.5のような目に見えない物質ではなく、掃除機で吸い取るような目に見える埃が対象です。

購入した空気清浄機 FU-D80 の背面吸気口にはプレフィルターを付け、その上からガーゼを付けていたんですが、1ヶ月前にガーゼを取ってプレフィルターだけにしておきました。そして1ヶ月後、そのプレフィルターにどのくらいの埃が付いているかで、FU-D80 が吸った目に見える埃の量を調べてみました。
※ ガーゼを外してプレフィルターだけにしてわかったんですが、ガーゼはプレフィルターほど埃の吸い付きがないようで、プレフィルターだけの方が部屋の中の埃が取れるようです。なので今後はガーゼは付けずに使用するつもりです。

まず、空気清浄機 FU-D80 の設置場所はリビングにあるペットサークルの中で、背面の壁から約30cm離れています。



FU-D80 にプレフィルターを取り付けたばかりが左の写真、そして1ヶ月間プレフィルターに埃を吸わせた写真が右側です。この写真を見ただけでも大量の埃がプレフィルターに付いていることがわかると思います。



特にプレフィルターの下側には埃のかたまりがくっついています。



プレフィルターに付いている埃を掃除機で吸い取ると、埃がわんさと。



全部吸い取ってみると、こんなにたくさんの埃が取れました。



うちは毎日掃除機で掃除をしているのですが、この量はだいたい3日分に相当します。プレフィルターに埃を吸い取らせた1ヶ月間=30日とみると、約1/10の埃を空気清浄機が吸い取ったことになります。つまり、空気清浄機 FU-D80 の集塵力は、部屋の中の埃の1/10を吸い込むだけの能力しかないということです。これが多いか少ないか、人によって判断は異なるでしょうが、私からすると非常に残念ですが「ないよりましか」程度ですね。

ただ、PM2.5のような非常に小さな物質は、プレフィルターには引っかからず、中に入っている集塵フィルターまで通過し、そこで捕捉されているはずです。まあ、目に見えないのでわかりませんが。

ちなみに、プレフィルターに付いた埃は掃除機で吸い取るものではなく、埃ごとプレフィルターを捨てるようになっています。そのためのプレフィルターです。でも掃除機で吸い取ったんで、このままもう1ヶ月使っちゃおっと。

0 コメント:

コメントを投稿