2015/03/01

以前から欲しかった空気清浄機。

コストパフォーマンスや省電力性能からシャープの空気清浄機が一番だとわかっていても

背面吸気が嫌

でなかなか買えなかったんですが、昨年末ついにシャープの空気清浄機 FU-D80 を買いました。

しかし、やはり壁から離さなければいけない空気清浄機の設置場所には悩み、最適な設置場所をやっと見つけてやっと買えたわけです。でも取扱説明書をよく読んでみると、背面の壁ピタ設置もできるようで、なんだ悩んで損した!と思いました。でも、壁が汚れる場合があるとか、空気清浄機の性能を最大限に活かすためには壁から30cmほど離した方がいいそうです。

シャープも他のメーカーと同じように、側面や前面吸気にしたらいいじゃん!

なんでしないの???

と、思っていました。

しかし、実際にシャープの空気清浄機を使ってみると、

背面吸気なかなかいいじゃん!

って、心変わりしました。

何がいいかって???

それは、お手入れです。

ダイキンやパナソニックの空気清浄機は、2週間に一度、空気清浄機の前面パネルを外し、中に入っているフィルターを取り出して掃除機でフィルターに付いた埃を吸い取らなければいけません。2週間はめんどくさいから1ヶ月に一度でもいいや!ってこともあるかもしれませんが、それでも空気清浄機の本体を開けて、フィルタを取り出して掃除をしなければいけないことには変わりありません。

それに対して、シャープの空気清浄機は、背面パネルに付いた埃を1ヶ月に一度、掃除機で吸い取ればいいだけなんです。空気清浄機本体を開ける必要はありません。更に、背面パネルにプレフィルターを取り付ければ、掃除機を使うこともなく、1ヶ月に一度プレフィルターを交換するだけでいいんです。

超簡単。

一応、取扱説明書には1ヶ月に一度、背面パネルを開けて、センサー部の埃を掃除機で吸い取る、みたいなことを書いていますが、空気清浄機を使い始めて2ヶ月後に背面パネルを開けてみましたが、センサー部のところにも、その他のところにも、脱臭フィルターにも集塵フィルターにも全く埃は付いていませんでした。プレフィルターを通過するような、目に見えないほど小さな埃は付いているかもしれませんが、掃除機で吸い取るレベルの埃は付いていませんでした。

恐るべし、プレフィルター。

シャープの空気清浄機の定期的なお手入れは超簡単。

って、とこでしょうか。

でも、見た目は悪くなりますが、シャープの空気清浄機をこのまま裏返した形で、前面吸気するようにした商品を売ったら、前側に貼っているプレフィルターを交換するだけでいいので、お手入れがもっと簡単になるんじゃないの?

って、思いますよね?

でも、ちょっとではなく、かなり見た目が悪くなりますよ。

プレフィルターに埃が付いたら、なんてったって、これですから。



それに、これが前面だったら触ってしまうこともあるでしょう。
そしたら、洋服に埃が付いて、埃だらけになることもあるかもしれない。

やっぱり背面吸気がベストってことですね。

前面パネルを外して、内蔵フィルターを取り出して掃除をすることくらい苦じゃないって人にとっては関係ないと思いますが、

やっぱりお手入れは楽な方がいい!!!

ただ、プレフィルターがそこそこの値段するのがちょい残念。
でも大丈夫。レンジフードのフィルターと素材は同じ感じなので、
100均で売っているレンジフードのフィルターを使えば安上がり。

0 コメント:

コメントを投稿