2015/12/27

Inateck USB3.0 4ポート バスパワーハブ HB4007」を購入しました。アルミボディで、見た目が美しいUSBハブです。



裏もアルミです。



Type-AのUSB3.0ポートが4つあります。



横側はアルミではなくプラスチックで、USBケーブルを接続するポートと、ACアダプタを接続するポートがあります。



USBケーブルは標準で付いてくるんですが、ACアダプタは付いてこないので、バスパワーで電力が足りない場合、自分でACアダプタを用意すれば、セルフパワーとしてこのUSBハブを使うことができます。ACアダプタの規格は「DC5V/2A 3.5mmジャック」です。特に「3.5mmジャック」が要注意で、DC5V/2AのUSB2.0ハブのACアダプタが家にあったので、付けてみようとしたら刺さりませんでした。穴の大きさが違ったんですね。でも、バスパワーで十分なので、ACアダプタをつながなくても使用上は全く問題なかったんですけどね。ちなみに、DC5V/1.2Aだったので使用はできないのですが、このUSBハブに刺さったACアダプタも家にありました。穴の大きさはこんな感じで、結構大きいです。



このUSBハブの付属品は長さ30cmの短いUSBケーブルだけです。長さは短いものを希望して購入したのでいいのですが、思ったよりもケーブルが太く取り回しには苦労しそうな感じです。



このUSBハブにバスパワーのポータブルHDDを接続して、VaioTap 21で使ってみましたが、HDDはUSB3.0で認識でき、速度も想定内の速度でした。アルミボディのカッコよさと十分な性能を併せ持つ、USB3.0ハブだと思います。

0 コメント:

コメントを投稿