2017/11/18

PCのWebブラウザには Firefox を使用しているのだが、昨日 Firefox Quantum に自動でアップデートされた。



見た目がちょっとカッコよくなり、反応速度もアップしたのだが、自分が普段使っていて欠かせなくなった All-in-One Sidebar が動かなくなったのだ。作者のページに行って確認すると、Firefox Quantum には対応せず、開発もこれで中止だそうだ。

ぎょえ~~~~

それはさすがに困る。もう All-in-One Sidebar は手放せない。これがあるから IE から Firefox に移ったのにー( ノД`)シクシク…

Firefox Quantum からアドオンが WebExtension ベースのみ対応となり、それ以前の XUL/XPCOM ベースで開発されたアドオンはすべてサポートせず、これらで開発されたアドオンは動作しなくなったことが原因のようだ。All-in-One Sidebar の開発者もわざわざ WebExtension に移行させるのはめんどくさい!と思ったんだろう。

あ~あ、残念。

All-in-One Sidebar は欠かせないので、Firefox Quantum 以降に対応した All-in-One Sidebar に代わるアドオンが出るまで、Firefox を以前のバージョンに戻して使用することにする。

1) オプションで、Firefox の更新動作を [更新の確認は行わない] に設定する。



2) Firefox をアンインストールする。




3) Firefox Quantum の1つ前のバージョンをダウンロードする。

32ビット版:56.0.2
64ビット版:56.0.2

4) ダウンロードした Firefox Setup 56.0.2.exe をダブルクリックしてインストールする。

完了。

あー、元に戻せてよかった。

0 コメント:

コメントを投稿