2019/01/01

年が明けて、平成31年、西暦2019年。

今年5月1日に皇太子様が新天皇として即位され、
それに伴い改元される予定なので
元号として「平成」が使われるのは今年の4月30日までで
それ以降は新元号となる。

「平成」元号は、今は亡き小渕恵三氏が公表したのが
すごく印象的で懐かしく感じる。



日常では、西暦と元号の2つあるのはめんどくさく、
元号はいらないんじゃないかとも思うが、
1,370年以上前から続く元号をなくすのはもったいない気もするし
寂しい気もする。

そういう意味で、実生活では不要だが、
日本人としての気持ち的にはあった方がいいなと思う。

0 コメント:

コメントを投稿